FC2ブログ
プロフィール

ticki

Author:ticki
佐賀県唐津市にある、犬猫のトリミングサロン&北欧雑貨屋です。

トリミングは、犬猫の心やペースを無視しないことを心がけています。
また飼い主さまにとっても一番の相談相手になれるよう、日々お勉強中です。

☆メインシャンプー☆

アニマー湯
BOKUMO.
HUGMSK

その子の皮膚や被毛の状態、汚れの具合によって使い分けています。
お気軽にご相談ください。


雑貨は
「犬猫との暮らしをもっと楽しむ!」をコンセプトに、
自分達の大好きなもの、皆さんにオススメしたいものを集めています。

また、キッチン雑貨やリビング雑貨などペットと暮らしてないお客様にも喜んでいただけるような雑貨も沢山置いています。ムーミン雑貨の多さは結構自慢です(笑)

お茶でも飲みに、いらっしゃいませんか??


Too-ticki 
佐賀県唐津市相知町中山3750-6
0955-62-2725

営業時間 9:30~18:00
定休日 毎週水曜日 他 (毎月のお休みはブログにてお知らせします。)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム

厄介さんその2

さて。

前回からの続きです。

この季節、お散歩の時に気をつけて欲しい[厄介さんその2]のお話

○ナメクジ、カタツムリ🐌

この季節、道路や紫陽花の花の中、お家の壁などでよく見かけるこの子たちも、犬たちにとっては厄介さんと言えます。

実はカタツムリ(アフリカマイマイ等)やナメクジの体内や分泌物の中には「広東住血線虫」という寄生虫の幼虫がいることがあるのです…。

そのカタツムリやナメクジを犬が食べてしまうことでその寄生虫が犬の体内に入ります。

すると…その寄生虫はカタツムリの身体から出て犬の血管を移動し身体いろんな部位で寄生します。(うへぇぇぇ😱💦)

最悪の場合、脳に寄生されたことによる脳炎を引き起こし亡くなってしまう症例も。そしてこれも人畜共通感染症です。人の場合も同じ髄膜炎などを引き起こし重症化する例も見つかっています。

この寄生虫に関しては、日本では珍しく、特に沖縄などで見つかることが多いそうなのですが…危険はゼロではありませんからやっぱりパクっと食べてしまわないようにしておいたほうが良いかもしれませんね💦

ちなみに、以前お客様わんこをトリミングしていた時に、わんこの足にヌルっとしたものが付いていたことがあって。

「あれ?何の汚れかな?」って思って手で取ったら大きなナメクジだったー😭😭って事がありましてね……

あれはちょっとしたトラウマになってますよね……ふふふふ。(笑)

と、いうことで(笑)

どうか皆様、この厄介さん達に…特にパクっとしちゃう癖のあるわんこのママさんたちはぜひ!気をつけてお散歩を楽しんでくださいね☺️

スポンサーサイト



厄介さん。その1

今日はこの季節、わんこのお散歩で気をつけて欲しいお話を。

  

  

九州地方は梅雨☔に入り(と、いいつつめっちゃ晴れてるけど^^;)ジメジメ蒸し蒸ししてきました。

 

お店がある唐津市相知町 では毎年この季節「あじさい祭り」が開催され沢山のあじさいの花が咲いています。

 

そんな季節になると出てくるこの子たち…そうです😭

 

カエルさんとナメクジさんとカタツムリ🐌さん。

 

 

皆さんはご存知でしょうか?

どこにでも居る、イラストにすると可愛いこの子たちが、実はわんこにとっては少し厄介な存在になり得ることを…。

 

 

[厄介さんその1]

○カエル(ヒキガエル、アマガエル)

 

 

犬がカエルを舐めたり咬んだり食べたりすると、これが刺激となりカエルの耳下腺や皮膚から猛毒が分泌されます。

 

 

症状は軽度から重度まであり、口腔の刺激やよだれを垂らす、嘔吐、下痢などから、呼吸困難や運動麻痺、虚脱、発作、など最悪の場合は死に至ることも。

 

 

生きてるカエルだけでなく道路で干からびてるカエルにも多少毒は残ってる様ですから、お散歩中パクっとしちゃわないように注意が必要です。

 

 

万が一食べてしまった場合は、急いで口元を洗い流し獣医さんへ!!解毒剤がなく対処療法になるので、なるだけ早く獣医さんに見せることが大切です。

 

 

  

またカエルの中には毒がなくても「マンソン裂頭条虫(サナダムシ)」という寄生虫がいるものも居ます。

 

 

わんこのお尻付近に白い米粒のようなものが着いていたら、寄生されてる可能性があります。

 

 

犬の体内に入ると小腸に頭を突き入れて吸着し寄生します。(人畜共通感染症)

 

 

症状としては下痢、軟便、食欲不振、嘔吐がありひどい場合は腸閉塞などの危険もあります。

 

 

この場合もやはり獣医さんに駆虫薬を頂く必要がありますので、とにもかくにも急いで獣医さんに行くのが一番!

 

 

Too-tickiの周りやお散歩コースにもわりと居るカエルさんたちがまさか…猛毒を持っているなんて(゚д゚)!ですよね💦

 

 

どうぞ皆様の大切なわんこがパクっと口に咥えないように!気をつけてあげてください🐕

 

 

次回、[厄介さんその2]に続く…

 

 

 

#カエルの写真使おうと思ったけどリアル過ぎてやめた

#イラストはフリー素材

つらつらと。

皆さんは、「トレーナーさん」についてどんなイメージをお持ちですか?

 

 

犬のトレーニングをする人?

 

 

私がもしトレーナーってどんな人?って聞かれたら

 

 

「犬と飼い主さんがお互いにとって心地よい存在で居られるように、今よりもっと犬と一緒に居る時間や空間が楽しく幸せなものになるよう傍でサポートしてくれる人」って答えます。

 

 

もっと具体的に言うなら

 

「犬が何を考えているのか、何を飼い主さんに伝えたいと思っているのか、今飼い主さんが自分と暮らす犬について感じている不安や心配なことを、動物行動学などの学問を使って科学的に読み解き、解決に導いてくれる人」

 

 

じゃないかな?って思います。

長いですね…(笑)

 

 

例えば犬のことについて迷ったとき、悩んだとき。

皆さんは誰に相談しますか?

 

 

○ネットで調べる

○本を読む

○お友達、担当トリマー、獣医さんに相談する 

○トレーナーさんに相談する

 

が主な選択肢だと思います。

 

 

だけど…私達の周りには今や色んな情報が溢れていて、どれが正しいのかどうやって選べば良いのでしょう?

 

 

そもそも情報として間違っているものもありますし、「正しいこと」が「自分の愛犬にとっても正しいこと」「飼い主さんにとっても正しいこと」であるとは限らない事も多いのではないでしょうか^^;

 

 

そんな時、正解への一番の近道は、「その子を実際に触って、実際に観ることのできるプロに相談すること」だと私は思っています。

 

 

自分の犬を見たことも触ったこともないどこかの誰かのアドバイスより、実際にその子をみて、その子にあったやり方を教えてくれるプロ=トレーナーが傍にいるということって、実はとてもとても心強いことではないでしょうか?

 

 

だけど…トレーナーさんというと「咬む」「吠える」「お散歩で引っ張る」「おトイレの失敗」などなど…「何か(人にとっての)問題がある犬に必要なこと、存在」ってイメージではないでしょうか?

 

 

でも、私は声を大にして言いたい!!

 

 

今目に見えている、私達にとっては「問題」だと思われる行動が出る前から、その行動が出ないようにサポートしてくれるのがトレーナーさんだよー!!!!!て。

 

 

だから…今現在犬と暮らす人は勿論だけど、近い将来に犬と暮らそうと思っている人、

今すでに子犬や保護犬と出会おうとしている人こそ、信頼できるトレーナーさんを見つけておいて欲しいのです。

 

(今困ってることがある無しに関わらず、トレーナーさんとの出会いは早ければ早いほど良いと思います。)

 

 

トリミングやグルーミングを通して犬を健康に保つプロであるトリマー。

 

 

犬と暮らすこと、そしてあらゆるトレーニングのプロであるトレーナーさん。

 

 

そして病気の予防と治療のプロである獣医さん。

 

この3人のプロが一体となってお一人の飼い主さんとわんこのサポートができたら…最高なんじゃないかなぁって思います。

 

RPGゲームだったら最強のパーティです。無敵です。(笑)

 

 

この20年というトリマー人生の中で、沢山の飼い主さん、わんこたちと出会ってきました。

 

 

沢山の幸せな出会いや想い出がありました。

 

だけど、中には「もっと早くトレーナーさんに繋げられてたら…」「獣医さんにもっと早く見せられたら…」と悔やんだ子たちもいました。

 

 

私はトリマーとして、飼い主さんにとって一番身近な存在でありたいと思っています。

 

 

そして同じくらい、飼い主さんにとって身近な存在としてトレーナーさんが居てくれたらなって思っています。

 

 

だからこそお客様わんことトレーナーさん、そして獣医さんとの橋渡しが私に出来れば良いなぁってずっと考えていますです…。

 

 

トレーナーさんとの繋がり方や、そもそもどんなトレーナーさんに相談したらいいの?などなど、分からないことも多いですよね^^;

 

 

幸せなことに、Too-tickiではお世話になっているトレーナーさん(In Their Naturalの古賀美帆先生)がいらっしゃいます。

 

私も自分のわんこのことや、お客様わんこのトリミングのこと、犬に関するありとあらゆる事をよく相談しています。

(美帆先生は本当になんでも知っている!!!✨✨)

 

 

実際に、美帆先生の生徒さんをトリミングさせて頂くこともあれば、うちのお客様わんこを美帆先生に見ていただくことも。

 

 

実はいずれ遠くない将来…

正式なメニューとして、「トレーナーさんと一緒にトリミング」「グルーミングトレーニング」メニューを作りたいと思っていて…秘かに計画しているところなのですが…それはまたいつかお話したいと思います…(笑)

 

 

長くなってしまいましたが…

 

 

Too-tickiをご利用くださっている全てのわんこ、そして飼い主さんが

 

 

そしてこれからToo-tickiと出会ってくださるわんこや飼い主さんが

 

 

今以上に、もっともっとわんことの暮らしを楽しんで頂けるように、

 

そしていつか来るわんことのさよならの日に「私はこの子と暮らせて本当に幸せだった」って思って頂けるように

 

 

トリマーとして隣でサポートさせて頂けたらと思っています。

 

 

そしてその向かい側には、信頼できるトレーナーさんが居てくれたらと思うのです。

☆Facebook☆
facebookページ作りました☆
Too-ticki

Facebookページも宣伝
RSSフィード