プロフィール

ticki

Author:ticki
佐賀県唐津市で小さなペットショップ&雑貨屋をOPENしました(*´Д`*ノシ

2人の仲良しスタッフと
3匹の看板犬(トイ・プードル、W・コーギー)➕1匹の猫(mix)
で毎日楽しく頑張っています♪

「ワンコ・ニャンコとオーナー様、両方の幸せのお手伝いをしたい!!」
そう思って作ったお店です。

雑貨屋さんは
「犬との暮らしをもっと楽しむ!」をコンセプトに、
自分達の大好きなもの、皆さんにオススメしたいものを集めています。

また、キッチン雑貨やリビング雑貨、アロマ商品、スキンケア商品などペットと暮らしてないお客様にも喜んでいただけるような雑貨も沢山置いています。


笑顔溢れる、のーんびり癒しの雰囲気のお店です(笑)
ぜひ、遊びに来てください(*゜▽゜*)☆


Too-ticki 
佐賀県唐津市相知町中山3750-6
0955-62-2725

営業時間 9:00~19:00
定休日 毎週月曜日・第3日曜日

Too-tickiの雑貨たち・美容予約のお問い合わせなどなど・・お気軽にどうぞ☆

どうぞーっっ(*´д`)ノシ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム

東京へ。

東京は駅のホームで

牛乳瓶を売っています。

 

唐津では中々見ない光景(笑)

 

先日、一泊で東京に行ってきました。

 

仲田謙一さんの「ワンコに優しいグルーミングセミナー座学&実技」というセミナーに参加させて頂くためです🍀

 

実は仲田さんのセミナーに参加させて頂くのは6年ぶり2度目なのですが、実技見学は初めてでした✨

 

わんこに優しく負担をかけない道具の使い方やブラッシング、ドライング、保定の仕方、わんこのサインの読み方などを詳しく教えて頂ける機会は本当に貴重です。

 

今までの自分のやり方は間違っていなかったかな?

へー✨こんな道具があるのか!

これからは、もっとこうやってみよう!

 

気付きと発見と驚きの連続でした。

 

なにより6年前よりももっともっと✨

仲田さんはわんこに優しく、愛し、尊敬し、気持ちに寄り添い理解したいと願い、沢山の挑戦をされていました。

 

私もそうありたいと思いました。

  

前回の岡山で行われたセミナーの講師の先生も言われていましたが、私たちグルーマーはパパさんママさんの次にわんこと触れ合う機会の多い存在です。

 

私たちの手や使う道具たちが、わんこにとって冷たく怖いものにもなるし、優しく温かいものにもなるのだと。

 

そして私は優しく温かい手を持つグルーマーでありたいです。

 

僕もまだ駆け出しのつもりで勉強していますと仲田さんはおっしゃっていました。

 

グルーマー歴30年以上の仲田さんが駆け出しなら、私なんてまだ……グルーマーにもなれてないんじゃないかと不安になりますが^_^;

 

常に勉強する姿勢が大切ですよね。

精進します!! 

 

スポンサーサイト

岡山へ。

ここ最近、何故か岡山によく行きます(笑)

 

もちろん全てセミナーに参加するためなのですけど☺

 

セミナーに参加できるのは勿論なのですが、

 

こうやって色んな場所に行って、その土地の美味しいものを食べられるというのも楽しみの一つですね(←あくまでも楽しみの1つですからね!笑) 

 

 

今回参加させていただいたのは

 

「知っておきたい正しい皮膚知識」と題して

 

日本獣医皮膚科学会認定医の川野浩志先生による

 

俺のアレルギーin岡山~絶対に負けられない戦いがここにもある~」です。

 

↑もう題名からして面白そうでしょう?(笑)

 

わんこと暮らすパパさんママさんからご相談をうける中で最も多いのが「皮膚について」のご相談です。 

 

かゆみ、赤み、湿疹、皮脂など軽度から重度にいたるまで、いろいろな事を悩む…とまではいかずとも心配されている飼い主さんは多いと感じます。

 

 

そんなパパさんママさんに今よりももっと寄り添い的確なアドバイスができれば良いなぁと感じ今回のセミナーに参加させて頂きました。

 

 

セミナーに参加しての感想…

 

正直に、一言でいうと「皮膚トラブル、めっちゃ難しい!!」です^_^;

 

 

…皆さんの、えええええΣ(・∀・;)って声が聞こえた気がしますが(笑)

 

正直にいうと、今はまだ頭の中がパンパンで!

 

先生から頂いた色んな情報が散在してるのですが(笑)

でも何度も復習しながら、自分の中に取り込んでいきたいと思います。

 

最後に先生にご挨拶させて頂いたときに、これまた正直に「私にはとても難しい内容でした…。でも少しずつでも理解したいし、またぜひお勉強させて頂きたいです」とお伝えしました。

 

そしたら先生は全く嫌な顔や困った顔をせず

「そうですよね^_^; でもぜひ一緒に頑張りましょう!一緒に痒みに苦しむわんちゃんを助けましょう!」と言ってくださいました。 

 

 

ご自身を「獣医界の松岡修造」だと(笑)おっしゃる先生から

「あなたならできる!」と言っていただいたので(笑)

 

諦めず、1歩ずつ進んでいきたいと思います(๑•̀ㅁ•́๑)✧

それにしても、地元のトリマーさんに教えていただいた、岡山名物「えびめし」めっちゃ美味しかったなぁ❤←結果そこ?(笑)

あずきちゃん

ゴールデンウィークはいつも☔なのですが…

今年は何故か毎日いいお天気です☺

 

お天気がいいのは嬉しいけれど、

心配なのが熱中症!

 

少しの停車でも車の中は暑くなります💦

わんこの熱中症にはお気をつけくださいね💦💦

 

今日のわんこは

あずきちゃん♡

いつもは子供ちゃんたちのお姉さん的存在✨のあずきちゃんも、今日は大好きなママを独り占めです(*^_^*)

 

Too-tickiトリミングの時間が、

 

あずきちゃんとママにとって楽しいデートの時間にもなったら嬉しいなぁと思う私なのです(*´ェ`*)

 

あずきちゃん、ありがとう🍀

今日から。

今日からゴールデンウィークが始まりましたね(*^_^*)✨

 

 

Too-tickiトリミング部門も今日から営業を開始しましたよヽ(=´▽`=)ノ

 

 

と、いいつつ……

午後からお休みをいただきまして(*´ェ`*)

 

プラーナ和漢自然医療アニマルクリニック

森研一獣医師による

「猫の食事療法セミナー」を受講してきました。

 

✨猫の体の基礎知識や栄養学

✨猫の食事の基礎レシピ

✨食べさせるコツ(頑固な偏食を徐々に変えるコツ)

✨ 猫の様々な症状をケアする食事のコツ

 

などを、先生が今までに経験されたことやその中で感じられたこと、実際の患者さんの症例などを絡めながら分かりやすく教えていただきました。

 

 

私もグルーマーとしてだけでなく、

猫と暮らす一人として…

 

分からなかったことや知りたかったことを先生に直接質問させて頂きました。

 

わんこに比べてにゃんこは偏食さんも多く、警戒心も強いので💦中々難しいのですが……

 

それでも自分の作ったご飯をモリっと✨完食してくれたときの喜びはとてもとても大きいです(*´ェ`*)

今日学んだことを活かしながら、あみとのご飯タイムを更に楽しんでいこう♡と思いました。

 

↑それにしても、相変わらず凄い寝相でしょ(笑)

ボランティアトリミング。

一昨日、お仕事を一日お休みさせていただいて、

広島の動物愛護センターにて月一回行われるボランティアトリミングに参加してきました☺

成犬5頭、仔犬4頭をシャンプーしてきたのですが、

今回はいつもより純血種のわんこが多く、驚きました。

(ミックス犬2頭、ゴールデンレトリバー、ビーグル、スムースダックス、シュナウザーなど)

主な収容の理由としては、迷子や飼い主による持込などです。

 

(もちろん、すべての持ち込みを受け入れることはしません。飼い方の指導や問題解決の為のアドバイスなど職員さん方も大変努力しておられるのですが、是正や改善が難しいなどやむを得ない状況にのみ受け入れておられるのです。)

 

特に3月、4月は転勤や進学など人間の様々な環境の変化により収容犬や猫が多くなるのだそうです。

 

また狩猟シーズンが終わると、山にそのまま放置された狩猟犬も多くセンターには入ってきます。

今回も子犬が沢山いました。

 

ふわふわになった後は暖かいお部屋で思いっきり走り回る子犬たち(*´∀`)

 

私達も一緒になって走り回ったり、転げたり(笑)

 

笑みが溢れる時間です。

 

成犬たちはどのこもとても良い子たちで、

 

お手やおすわり、ふせや、口でおやつをキャッチ✨などを披露してくれました☺

 

 

実は今回、石川県からボラトリの見学に来られた方がいらっしゃり、

 

センター施設内の見学をされるとのことだったので、私も一緒に見学させていただきました。

センターの所長さんが案内してくださり、

設備の説明や、どのようにして犬や猫たちが収容されるのか、 

またどのようにして譲渡されるのか、また殺処分に関することもとても細かく丁寧に説明してくださいました。

 

 

「譲渡が決まっていても、検査などで一定の期間はここに居なくちゃいけないんです。だからこそなるべくストレスがかかからないようにしてあげたいんです。」 

 

そうおっしゃる所長さんが指差す先には

職員さんたちが手作りでつくった防寒用のマットやカーテン、

 ケージひとつひとつに当たるようにつけられたヒーターなどがあり現場の方々の熱く優しい想いを感じました。

l

↑遊んでいるのか、遊ばれているのか(笑)

 

このブログを見てくださっている皆様にお願いがございます。

 




 

これまでもToo-tickiブログにこのボランティアトリミングの模様を皆様にご紹介させて頂きましたが、

 

この写真に載っているわんこたちの中にはまだ正式な譲渡募集対象となっていないわんこたちも居ます。

(まだ元の飼い主さんの連絡を待っている途中のわんこ、他のボランティア団体さんに譲渡される予定等さまざまな理由です。)

 

正式な譲渡対象となっているわんこの詳細や写真等は
それぞれの県のホームページや里親募集のページからご覧いただけますので、そちらをご覧ください。


 

 

それ以外のわんこに関してのセンターへの直接のお問い合わせはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。


 

また、この記事に掲載しているわんこたちの写真の転載は固くお断りいたします。




 

新しい家族、パートナーを迎えようと思ったらぜひお近くの動物管理センターや愛護センターに足を運んでください。

 

それぞれの県のホームページには『迷子犬猫』や『里親募集中犬猫』の写真なども掲載されています。
それらをぜひご覧になってください。

 

とっても可愛い子達が新しいお家を待っていますよ

 

どうか一匹でも多くのわんこやにゃんこに新しいお家がみつかりますように。

☆Facebook☆
facebookページ作りました☆
Too-ticki

Facebookページも宣伝
RSSフィード
リンク